“ブラッドハウンドの立ち回りまとめ【ApexLegends攻略】”

【スポンサーリンク】

・ブラッドハウンドの特徴
ブラッドハウンドは攻撃特化の完全戦闘向けのキャラで玄人向けレジェンド。他レジェンドとの組み合わせることでさらに強力なアビリティになる。
その一方で、攻撃に特化している分弱点が多く戦況を把握しながらの戦いが重要となる。 つまり諸刃の剣である。

・固有アビリティ
~パッシブ「トラッカー」~

敵が残した痕跡を認識できる。
~戦術「全能の目」(CT:35秒)~
目の前の壁を通り抜けて敵や罠を発見できる。
~アルティメット「ハンティングビースト」(CT:3分)~

画面が白黒になり敵が赤く協調される。また、動きも早くなる。

・メリット
基本的に攻撃特化レジェンドなので戦闘時に役立つアビリティが多い。全能の目は建物があるマップで敵やトラップの位置を見ることができかなり有利になる。また、アルティメットのハンティングビーストは白黒で敵が赤く表示されることでかなりエイムの標準を合わせやすくなる。またバンガロールのスモークを使っても視認できるため正確に仕留めることができる。

【スポンサーリンク】

・デメリット
まず戦術アビリティの全能の目だが、使うと味方と敵にオレンジ色のスキャニングが表示される。つまり相手にも敵(ブラッドハウンド)がいるということがばれる可能性が少なくともある。効果範囲も狭いためある程度至近距離で出会う可能性が高い。
次にアビリティの隙の多さである。特にアルティメットを使用してから約3秒ほどモーションが入るのは致命的である。その間一切攻撃できないため無防備な状態が続く。事前に使うことが絶対条件だが先に見つかった際は使えなくなることもある。つまり逃げることはできない。

~まとめ~
ブラッドハウンドは攻撃特化のレジェンド。逃げることよりも攻めることを意識して戦おう!アビリティを使った際の隙は大きいがアビリティを使ってしまえばかなり強力なレジェンドになること間違いなし!

【スポンサーリンク】

えんたん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする