The Crew2でヒールアンドトゥをする方法

どうもこんにちはえんたんです。

今回はThe Crew2でヒールアンドトゥをする方法を解説していきます。


まずヒールアンドトゥとはなんぞや?という方に簡単に説明しておきます。

ヒールアンドトゥの必要性について考えてもらうとゲームでは必要ない事に気付きます(笑)

ヒールアンドトゥを行う理由はブレーキキングとシフトダウンを同時に行うためです。その際、そのままシフトダウンをすると急激な回転数の差でガタンとシフトショックが発生します。それを防ぐためにアクセルを煽って回転数を合わせに行きます。

というわけでゲームでは意味ないんです(笑)

でも決まると音がブォーンとなるので楽しいんです。

操作を説明すると技名が付いている理由がわかります。

車を運転するときに足で操作するのは右からアクセル、ブレーキ、クラッチの3つのペダルがあります。

足は2本しかありません。普通の運転なら左足でクラッチ、右足で位置を変えながらブレーキとアクセルの操作をすると思います。

先程回転数を合わせるためにアクセルを煽ると言いました。

つまり、同時に3つのペダルを踏まなければいけないんです。

その際の操作が右足つま先でブレーキを踏んで左足でクラッチを踏み右足のかかとでアクセルを踏みます。

このつま先とかかとで操作することからヒールアンドトゥ(ヒールアンドトー)と呼ばれるわけです。

この他にもローリングと呼ばれる方法もあります。文字通り足を回転させる方法です。ブレーキの縁を支点にして足を回します。右足の左足半分でブレーキ右半分でアクセルを踏む方法です。

※ちなみに、教習所では習いません。なぜならする必要性があまりないからです。教習所では速度に合わせたギアを選ぶように教えられます。ヒールアンドトゥやブリッピングは回転数を合わせに行く方法なので使うと速度を落とせと指導されます。


それではやり方について解説していきましょう。

まずはブリッピングというアクセルの煽る練習をします。

ヒールアンドトゥはブリッピングにブレーキ操作を加えた応用だと思ってください。

なのでブリッピングの練習をします。

1.クラッチを踏みます。

2.ギアを入れた瞬間にアクセルを最大で踏みます。(実車ではしっかりと微調整します。)

本来クラッチを踏んでいる状態ではギアを入れている状態でアクセルを踏んでも空吹かしするだけなのですがこのゲームではギアが繋がります。なのでギアを入れた瞬間に同時に操作をします。

なんか変なんですが、このゲームには半クラがないんですよね。それっぽいの作れるんですが判定がシビア過ぎて使いもんになりません。よく、コメントにそんなクラッチ操作してたら壊れるとかありますがゲームなら即外したほうが早く走れます。僕の場合は実車風に操作してますがゲームでは無駄です(笑)

成功すると

ブオン!ブオオーン!ブオーォン!

と音がなると思います。

アクセルを踏まないでシフトダウンすると

ウン!ウウーン!ウーゥン!

とブがなくなります。

ちなみにアクセルとギアを入れるタイミングがずれるとブ、ウん!ぶ、ウォン!ぶ、ブオーン!と変な音がなります。ゲーム上のSEサウンドのせいで全然繋がって聞こえません。

ミスったらすぐわかります。


https://youtu.be/AaoHCWsJI1c
THE CREW 2 でヒール&トゥをする方法 【足元動画】

レビュー解説動画のポリシー!! 1.初心者にわかりやすいこと。 2.商品のレビューから来る不安を取り除くこと。そして見てみる。 バイオハザードの実況解説考察もしてます。

シェアする