PG67A/Wの解説/考察 バイオハザード5 ウェスカー

PG67A/Wとは 解説

PG67AW
PG67AW

PG67A/Wとはウェスカーが投与しているウイルス安定剤のことをいう。

ウェスカーが洋館事件で使用したバーキンから貰った試作段階のウイルスのおかげでは超人的パワーと不死身の強度を得たことで反射神経も飛躍的に上がり、さらにロケットランチャーのミサイルさえつかみ取ることが可能になった。
ただし、その生体生命を維持する為には、定期的に「PG67A/W」という薬品を適量摂取する必要がある。

ちなみにバイオハザード5で初めて出てきた設定である。

そういう薬です。


PG67A/Wのパッケージ表記を読む

PG67A/W

BATCH NO.001597-435 2.5ml

caoution: DO NOT GIVE TO CHILDREN UNDER 2 YEARS OF AGE EXPECT ON DOCTORE’S ADOVICE.

If pain persists , see a doctor . It has 0.5 ml of aspirin. Keep loced awey from children & store berow 12 degrees.

Best before 10.03.2021

TRICELL

訳すと「子どもとかは使っちゃだめですよー」以上。

気になるかたは翻訳してみてください。何も得られません。

ただの注意書きです。


PG67A/Wの考察

PG67A/Wを分解してみる

わからないのなら文字を分解してみよう。

まずPとGと67とA/Wに分けれることに気づくだろう。

A/W

これは簡単、アルバート/ウェスカーの略だと思われる。

こんな薬を使えるのはウェスカーぐらいしか、そもそも使う人いないので専用のものだと思われる。

67

67に関するウェスカー関係のファイルを見てみたが特にそれらしい小ネタや仕掛けは無かった。

67とは何なのか検索をかけてみた。

するとエンジェルサインというものが多数ヒットした。

物質的な面と精神的な面のバランスがとれていることをあらわす数字。

https://spiritual-plus.com/angel-number67

エンジェルナンバー67は、天使界や精神世界との強いつながりを意味し、それが神と天使の導きへの扉を開いてくれることを伝えています。

https://angeltime.net/angelnumber67/

「バランス」「神」・・・おっとこれはまさか。

まさか適当かと思われたこの数字にバイオハザード5でウェスカー関係のワードと一致するとは怪しいぞ!

PG

これが難しい。PとGなのか、PGなのか。

関係するもので言うと「Phobos:フォボス(リベ2)」と「G」。

しかし、この発売時点でフォボスは登場していないので却下。

となると「G」

なお、Gウイルスには神という意味の「GOD:ゴット」から由来している。

perfect GOD

protect G-virus…?

AT1521というTのワクチンが存在するのだが、アンチタイラントの略かもしれない。

アンチ:ANTIの対義語はプロ:PRO

薬系を繋げてみるとこんな解釈が。

Gによる影響を防いでいるのかもしれない…

なおウェスカーズレポートⅡにGウイルスがウェスカーの運命を変えたという記述がある。

ちょっと前の記事の延長で調べてみたらおもしろいことが考察できた。

さすがにこじつけ過ぎたので海外サイトも調べてみると、PGは始祖ウイルスを表す、「Progenitor virus」のPGの可能性を秘めている。

実際初登場したエクセラの所持していたケースのムービーシーンの場所に始祖花の培養装置がある。

バイオハザード5だけで見てみると始祖ウイルスについて物語なので可能性は高い。

・・・がひとつ問題がある。始祖ウイルス=Tウイルス、Gウイルス、ベロニカウイルス・・・etc。と始祖ウイルスと言ってもその効果はそのほかのウイルスの大元であるため始祖ウイルスの毒性を弱めていると考えるとどのウイルスでも問題がない

レビュー解説動画のポリシー!! 1.初心者にわかりやすいこと。 2.商品のレビューから来る不安を取り除くこと。そして見てみる。 バイオハザードの実況解説考察もしてます。

シェアする