スマホ実況の『タッチノイズ』を減らす方法5選

先日、YouTubeに上げている「【初心者向け】Androidで実況!!スマホ単体でできる!」のコメントに「タッチの音が入ってしまうのですが対処ありますか?」とあったので補足情報としてページ作っとくことにしました〜!
確かに自分も悩んでた時期あるなと思いながら解決したら悩んでたこと忘れるとかいうね…なので質問とか来るとありがたく思います。解説動画のネタになるので。

と言う事で自己流ですがAndroid実況の宿命である「タッチノイズ」を極力減らす方法を紹介していきます!


1.爪を切る

意外タッチノイズの原因になっていることのある。プレイ中に爪が当たらない程度に切ることでコツコツといったタッチノイズが減ります。

2.繊細なタッチを心がける

タッチノイズが気になる人には基本中の基本でわかりきったことがもしれませんが(笑)

タッチした瞬間に離す

優しくタッチする

これらを意識することでいつも触ってる時と比べてタッチノイズが小さくなります。

3.ボリュームを上げ声を別で録音する

タッチノイズが大きく録音されてしまう原因は触っているスマホで録音するからです。つまり録音する機械を別にすれば防ぐことができます。

この方法の場合後で動画と別で録音したゲーム音&声を上手く合わせる必要が出て来ます。面倒な作業ですが一番効果的ではあります。冒頭部分に大声で録画したほうにも声を入れておけば合わせやすくなります。

ちなみにこの方法を応用してAndroidのマイク以上の音質を確保することが可能です。近年のAndroidを初め特にiPhoneはとてつもないマイク性能を持っていますがやはり高性能な本格的なちょっとお高いマイクには音質が劣っているのは確かです。この場合はPCが必要になりますが編集のしやすさも考えて購入を検討してみてもいいのではないでしょうか?

4.滑りやすいフィルムを使う
滑りの悪いフィルムだとゲームによってはどうしても強くタッチしたり必要以上な力を込めてスライドせざるを得ないので買い替えを検討してみてはいかがでしょうか?

高いゲーム用等のフィルムを買う必要はありません。同じ力で画面の上から下まで触れたら十分です。

もっとわかりやすく言えば移動キー(例ぷにコン等)が何ら問題なく操作できれば問題無い点でしょう。

5.手袋をする

スマホ用の電気が通るタイプの手袋を着けて実況を撮る方法です。これで全部解決するんじゃないかという最強の方法(だと自分では思ってます笑)

何故かと言いますとまず爪が当たる心配が無い。そして素手より滑りが良い

安価に解決する方法なので僕はこの方法も使ってます。

これ夏使えないんですけどね(笑)


以上の5つが僕が実践しているタッチノイズを極力減らす方法でした!

レビュー解説動画のポリシー!! 1.初心者にわかりやすいこと。 2.商品のレビューから来る不安を取り除くこと。そして見てみる。 バイオハザードの実況解説考察もしてます。

シェアする